archive: 2007年09月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

「一歩先のシゴト力」今のモヤモヤから抜け出したい人へ 小阪裕司

おはようございます、あやです。今日はわくわく系マーケティングの小阪裕司さんの本のご紹介です。HPを今日はじめて見ましたが、小阪さんは渋くてかっこよいですね。著者の方のお顔を見て本を買うか買わないか判断する人もいるそうですが、それだと小阪さんは買いです。帯のあなたの仕事力を衰えさせているのは、実はハウツーやテクニックといった「ビジネススキル」だった!を見て、即買いしました。ビジネススキルを超える力、...

  •  1
  •  1

新刊と既刊 

No image

こんにちは、あやです。ビジネス書は新刊を読みますか?マインドマップ的読書感想文のsmoothさんをはじめ、ビジネス書についてのブログを書かれている方は、新刊をたくさん読まれますね。あやも新刊たくさん読みたいっす。ビジネスには新しい情報が必須ですものね。でもビジネス書を読み始めたばかりなので既刊本も読みます。既刊のものを読むメリットをあえて考えてみました。メリット○評判がわかる○安く手に入れられる、もしくは...

  •  0
  •  0

「V字回復の経営」 三枝匡

本田直之さんのレバレッジ・リーディング の中で話題になっていて、また他のビジネス書を読んでいるときにも「V字回復の経営」についての記述があったので読んでみました。深刻で難しそうな表紙とはうらはらに、実話をもとにした小説だったので、読みやすかったです。経営のことなど全く考えていなかった人たちが、成長していく物語でもあるので、誰が読んでも得ることがあります。よく「経営脳で考えろ」と言われますが、組織で...

  •  0
  •  0

「世界一やさしい問題解決の授業」 渡辺健介

渡辺健介さんは、マッキンゼーで働いていらした方で、そこで使われていた問題解決の方法を、中高生向けにわかりやすく説明した本です。色やイラストが多用されていて、読みやすいです。自分が学生の頃に出会いたかったなあ。最近は大人向けのものを子ども向けに易しく書くのが流行りなのでしょうかね。早くから問題を解決する力を身につけるのは、とてもよいことですね。目次1限目 問題解決能力を身につけよう2限目 問題の原因...

  •  0
  •  0

「渋谷で働く社長の告白」 藤田晋 社長に会いたい編

サイバーエージェントの藤田社長の本を読みました。イメージが変わりました。働きマンです。かっこええ。ブログまでチェックしちゃいました。今日のは私のあほなメモなので、ビジネスには役立ちません。ごめんなさい。あまりにも社長がかっこよかったので、どうやったら私が社長に会えるのか真剣に10個の方法を考えてみました。①社長になって業務提携する②武生市長になる→出身が武生だそうで③B-GIRLになり、HIPHOPの...

  •  0
  •  0

「お金でなく人のご縁ででっかく生きろ!」 中村文昭

今日は中村文昭さんの本をご紹介します。読書家の方から中村文昭さんの本を紹介していただいたので、早速読んでみました。すごくいい本だったので感謝です。人から本を紹介してもらうのは、自分では選ばなかった本、知らなかった世界に会えるので、すごくいいですね。内容 (アマゾンのブックリストより)天下一品の「人たらし術」で、新幹線は出会いの漁場。長者番付はお金を貸してくれる人の宝庫。素直と熱意と「人好き」を武器...

  •  0
  •  0

「金融広告を読め-どれが当たりで、どれがハズレか」 吉本佳生

今日は資産運用についての本です。サブプライムローン爆弾を受けてから、全く口座の残高を見てないあやです。放置プレイだわ。内容新聞に載っていそうな金融広告がずらずらと出てきて、ここがこう変だ、損だ、と詳しく丁寧に解説してあります。広告のほとんどはハズレ。でもごくたまーに、ましかなってのがある。広告を出す目的は「ネギカモ」なお客とそうでないお客をわけることにある。感想新書にしては、値段が高く、分厚いんで...

  •  0
  •  0

「成功と幸せのための4つのエネルギー管理術-メンタル・タフネス」 ジム・レーヤー

おはようございます。あやです。3連休は楽しめましたか?今日ご紹介する本の著者は、スポーツ心理学の権威で、モニカ・セレスなど有名選手を数多く指導したそうです。スポーツ選手のメンタルトレーニングのシステムを、ビジネスや生活に活かす方法について詳しく書いてあります。目次第Ⅰ部 フル・エンゲージメントの力第1章 フル・エンゲージメントとは何か?第2章 ロジャーの場合第3章 ストレスと回復のバランスをとる第...

  •  0
  •  0

「ネクスト・ソサエティ」 P・Fドラッカー

おはようございます。こっそりドラッカー好きのあやです。今日ご紹介するのはマネジメントの父、ドラッカーのネクスト・ソサエティです。こちらの本をおすすめするわけは・・・☆ドラッカーにしては余白がある (名言集のぞく)→名言集はぶったぎりで私にはわかりにくいです。☆言葉がわりと易しい☆「次はどんな時代がくるか?」「それに備えて何をしたらよいか」という誰でも興味がある内容だからです。目次第一部 迫り来るネクス...

  •  0
  •  0

「人生を変える80対20の法則」 リチャード・コッチ

おはようございます。子どものうんちを手づかみする夢を見たあやです。やけにリアルでした。今日ご紹介するのは、ビジネス書や投資本によく出てくる「80対20の法則」についての本です。パレートの法則と呼ばれて、原因、努力のわずかな部分が結果、報酬の大きな部分をもたらす、といわれる法則です。目次第Ⅰ部  80対20の法則-理解と実践第1章  80対20の法則とは何か第2章  80対20の考え方第Ⅱ部  実践・...

  •  0
  •  0

「ビジネス書から学ぶ家事の効率化」 あや

おはようございます。ビジネス書を読みっぱなしもあれなので、今日はビジネス書を参考にして、「家事をいかに効率よくやるか」について考えたメモを載せます。あほっぽいのでそこのところはご了承くださいませ。◎すぐやる!◎目標に向かって突き進む→目標『ほどほど』◎先行投資してレバレッジをかける→食洗機、洗濯乾燥機を買う。 トイレの後にひとふき、ひとこすりなどなど◎アウトソーシングしてコストダウン→ダスキンとか◎3つの...

  •  5
  •  0

「女性(あなた)が知らない7つのルール」 男たちのビジネス社会で賢く生きる方法 エイドリアン・メンデル

10年ほど前に出版された本なのですが、働く女性必読!な一冊です。先日ご紹介した会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール / 福沢 恵子、勝間 和代 他。こちらの本で男性は幼い頃からチームプレイに慣れているから、会社でもチームプレイができる、と知りました。「女性(あなた)の知らない7つのルール」ではこのことについて、より詳しくより具体的に書かれています。サイコセラピスト(精神カウンセラー)であり...

  •  0
  •  0

「リッチウーマン」 キム・キヨサキ

副題は人からああしろこうしろと言われるのは大嫌い!という女性のための投資入門です。ああしろこうしろなんていわれるのは嫌だけど、経済的に独立していないためにそれを我慢している・・・なんて女性(私だわ!!)にぴったりです。経済的な問題で破綻した結婚生活にしがみついたり、いろいろな可能性があるのにあきらめてしまっている女性たちに、「自分の人生は自分でコントロールできる!」と思い出させてくれます。「金持ち...

  •  0
  •  0

会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール 福沢恵子・勝間和代

この本を今手に取っているあなたは、とてもラッキーです。著者より先日ご紹介した無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 / 勝間 和代さんが書かれた本です。子育てとキャリアを両立されていて、とても魅力的な方です。会社でチャンスをつかむためのルールが15あるのですが、目からうろこです。女性は協調性を必要以上に大事にすること、本当のこと・自分の思っていることを言うことが大切と育てられてきたところがあって、そ...

  •  0
  •  1

「ネクスト・マーケット」貧困層を顧客に変える次世代ビジネス戦略 C・K・プラハラード

常識とか既成概念が変わる本です。一日2ドル未満で生活する貧困層の人々を援助の対象と見るのではなく、ビジネスの相手として見る、それを実際に行っている例がいくつか載っています。目次 PART1 知られざる巨大市場第一章 経済ピラミッドの底辺に眠る巨大市場第二章 BOP市場におけるイノベーション第三章 世界規模のビジネスチャンス第四章 富を創造する経済エコシステム第五章 市場を機能させる条件第六章 社会...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。