archive: 2007年12月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

今年読んで面白かった本を相当勝手にランキング

2007年も今日で終わりですね。今日は個人的に面白かった本のランキングをつけてみました。今年私が読んだというだけで、今年出版された本ということではありません。本田さんや勝間さんといった有名どころのビジネス書はきっともうみなさま読まれたことと思いますので、あえてニッチな良書を選んでご紹介します。ではでは・・・第5位 「レシート貼るだけ家計簿」レシート貼るだけ家計簿―計算・記入は一切不要!(2002/10)不明...

  •  0
  •  0

TOEICの受験票を読み込む

しこしこお勉強中のあやです。TOEIC受験票が届いたので、受験票をじっくり読み込んでみました。そんなことより問題集を読み込んだほうがそろそろよさそうなんですけどね。受験票によると・・・○顔写真付きの身分証が必要。ない場合は事前に連絡を、とのことです。うっかり忘れないように気をつけないと。○携帯電話使用禁止。会場に時計がないそうなので、腕時計は必須ですね。○ガム、あめちゃん禁止。○縦4センチ×横3センチ...

  •  0
  •  0

お金持ち本といえば 「となりの億万長者-成功を生む7つの法則」 トマス・J・スタンリー&ウィリアム・D・ダンコ

No image

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則posted with amazlet at 17.01.29トマス・J・スタンリー ウィリアム・D・ダンコ 早川書房 売り上げランキング: 1,718Amazon.co.jpで詳細を見る おはようございます、あやです。もう今年の残すところあとわずかですね。渡部昇一さんの知的生活の方法の中で「あなたの繰り返し読む本は何ですか?」と問われて私ならなんと答えるか考えたのですが、「アガサクリスティと横溝正史の本...

  •  0
  •  0

この商品を買った人はこんな商品も買っています、の秘密 「その数字が戦略を決める」 イアン・エアーズ

その数学が戦略を決める(2007/11/29)イアン・エアーズ商品詳細を見るおはようございます、あやです。Amazon.co.jpさんにすすめられるまま、こちらの商品を買いました。読んでみたところ、考えてみたこともない新しい世界が広がっていました。十分な数のデータをもとに計算して物事の関係を導き出す「絶対計算」についてのお話です。Amazonの「この商品を買ったひとはこんな商品を買っています」の欄は私もよく利用しています。この...

  •  0
  •  0

信号が青になっても動かない高級車にクラクション鳴らせる? 「影響力の武器」 ロバート・B・チャルディーニ

「ビジネス・ブック・マラソン」の土井英司さんが、いつぞやの日経新聞@土曜日版で「値段が高いけれど、この本を読む人と読まない人では差がつきます。」とおっしゃっていたスゴ本です。マインドマップ的読書感想文のsmoothさんもよくおすすめされていらっしゃいますし、この間読んだ橘玲さんの亜玖夢博士の経済入門の中にもこの本の記述が。もうこれは読むしかないなあ、と買ってみました。「なぜ試食すると、ついその食べ物を買...

  •  0
  •  0

ビジネス書選びのポートフォリオ

おはようございます。あやです。最近情報の仕入れについて考えるようになりました。書評ブログを読んでくださるような方はきっと勉強熱心さんが多いと思いますので、もし参考になれば幸いです。いつも参考にしている書評やビジネス書作家さん達を、インデックス投資家らしく「国内株式」「外国株式」「国内債券」「外国債券」の4つのインデックスファンドにグループ分けして、ビジネス書選びのポートフォリオをつくってみました。...

  •  0
  •  1

真の本読みとはこういう人のことを言うのかな 「知的生活の方法」 渡部昇一

知的生活の方法 (講談社現代新書 436)(1976/01)渡部 昇一商品詳細を見る英語学者で評論家の渡部昇一さんが書かれた「知的生活の方法」を読みました。「ちょいレトロに学ぶ」という自分アンテナにひっかかった本です。出版社/著者からの内容紹介(アマゾンより引用) 知的生活とは、頭の回転を活発にし、オリジナルな発想を楽しむ生活である。日常生活のさわがしさのなかで、自分の時間をつくり、データを整理し、それをオリジナル...

  •  0
  •  0

読書の投資戦略 

最近「読書にも戦略がいるのではなかろうか」と思い始めました。効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法(2007/12/14)勝間 和代商品詳細を見る決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣(2007/11)ガルリ・カスパロフ商品詳細を見る1日30分「思考力」エクササイズ “本当の仕事力”をみがく(2007/12/18)秋山 ゆかり商品詳細を見る特にこの3冊を読んでからなのですが。「決定力を鍛える」で戦略の大切さに...

  •  2
  •  0

これはわかりやすい! 「1日30分「思考力」エクササイズ “本当の仕事力”をみがく」 秋山ゆかり

1日30分「思考力」エクササイズ “本当の仕事力”をみがく(2007/12/18)秋山 ゆかり商品詳細を見る経営コンサルタントの秋山ゆかりさんの新刊を読みました。秋山さんの本はいつもわかりやすいし面白い!のです。今回の本も「4コマ漫画入り」でとても読みやすいものでした。くすっとした笑いも多々あり。「提案力」「発想力」「論理力」「検証力」「アウトプット力」の5つの力をつけるにはどうすればよいのか、日常の身近な話題をつか...

  •  4
  •  2

勝間さんお薦め書籍116より 「新ネットワーク思考~世界のしくみを読み解く~」 アルバート=ラズロ・バラバシ

新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く(2002/12/26)アルバート・ラズロ・バラバシ商品詳細を見る勝間和代さんの効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法のお薦め書籍の中から、「新ネットワーク思考」を読んでみました。勝間さんのお薦め書籍を眺めて思ったことは、「個人の経験に基づいた主観的な本よりも、研究に基づいた客観的な本」がお好きなのかしら、と。物理学の研究者が書いた、ネットワークは...

  •  0
  •  0

きました!これぞ資産運用の教科書「投資戦略の発想法 2008」 木村剛

投資戦略の発想法 2008 (2008)(2007/12)木村 剛商品詳細を見るあれ画像がない。おはようございます、お金の話といえば「山崎元さん、木村剛さん、作家だけど橘玲さん」が好みなあやです。ええ、辛口ぞろいです。「大金持ちじゃなきゃ家なんか買うな派」とも言います。木村剛さんの「投資戦略の発想法2008」が発売されました。私が投資に興味を持ったときにまずはじめに手にしたのが、こちら。最初に読んだのがこれでよかった!...

  •  2
  •  1

秋山ゆかりさんの新刊「1日30分「思考力」エクササイズ」の到着を楽しみに待っています。

1日30分「思考力」エクササイズ “本当の仕事力”をみがく(2007/12/18)秋山 ゆかり商品詳細を見る秋山ゆかりさんの新刊発売予定日が18日なのですが、Amazon.co.jpさんのいつものふるまいから予想すると、私の手元に届くのは2日後くらいになりそうです。どんな内容なのかなあ、とアマゾンのページを見てみました。商品紹介より 「わかりやすく上司に報告したい」「業務の改善を提案したい」「企画力をアップしたい」「プレゼンを成...

  •  0
  •  0

2007年ベストオブ1500円賞「効率が10倍アップする新・知的生産術-自分をグーグル化する方法-」 勝間和代

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法(2007/12/14)勝間 和代商品詳細を見るおはようございます。勝間和代さんの新刊を読みました。1500円でいいのでしょうか、こんなに濃い内容で。目次はじめに 数々の資格・賞を取得した新・知的生産術を公開!第1章 自分をグーグル化する方法第2章 情報洪水から1%の本質を見極める技術第3章 効率が10倍アップするインプットの技術―アナログ手法とIT機...

  •  6
  •  2

勝間さんの本を読む前に「知的生産の技術」梅棹忠夫

ブログの新管理画面に慣れず、うっかり記事を消してしまったのでもう1度思い出して昨日の記事を書きます。知的生産の技術 (岩波新書)(1969/07)梅棹 忠夫商品詳細を見る勝間さんの新刊が届くまで待ちきれず、そのモチーフとなった梅棹忠夫さんの「知的生産の技術」を読みました。効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法(2007/12/14)勝間 和代商品詳細を見る「知的生産の技術」は1969年に発売された本で...

  •  0
  •  0

「決定力を鍛える-チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣」 ガルリ・カスパロフ

決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣(2007/11)ガルリ・カスパロフ商品詳細を見るおはようございます、あやです。今日は、15年間チェスの世界チャンピオンのタイトルを保持し、現在はロシアで反政府政治活動をされているガルリ・カスパロフさんの本をご紹介します。思考決定の仕方、戦略、人生哲学といったことをチェスのゲームや有名なプレ-ヤー、ビジネス、歴史の話を織り交ぜながら深く語っています。(*ロシア...

  •  2
  •  1

1年を振り返り「レバレッジリーディング」再読 

レバレッジ人脈術(2007/12/14)本田 直之商品詳細を見る本田直之さんの新刊「レバレッジ人脈術」をamazon.co.jpさんで予約しました。まだ届く気配なしです。すし太郎です。今の気分は。そこで1年の振り返りも兼ねて、多読の神様レバレッジ・リーディングを再読しました。本をたくさん読み始めたものの消化しきれていない部分があるので、その辺をどうしたらよいか、と考えつつ読みました。本を多読しはじめてから考えるようになっ...

  •  4
  •  0

「水野敬也さんに会いたい」 あや

No image

夢をかなえるゾウ(2007/08/11)水野敬也商品詳細を見る水野敬也さんの夢をかなえるゾウのHPを見てたら、書店全国行脚のスケジュールがお知らせのところに載っていました。新潟にも来られるそうなのでとってもサイン会に行きたい今日この頃です。われながらミーハーだわ、と思うけれど水野さんは面白いので好きです。のぼりを持って全国いろいろ回られるそうです。こんなHPを見つけてびっくりしたので、お知らせまで。...

  •  0
  •  0

人生の残り時間は意外と少ない!『定時に帰る仕事術』 ローラ・スタック

定時に帰る仕事術 (ヴィレッジブックス N ス 5-1)(2007/02)ローラ・スタック商品詳細を見るおはようございます、あやです。働くママのための定時に帰る仕事術 を読み、ローラさんの時間や生産管理方法についてもっと知りたい、とおもったので、こちらでEニューズレターの購読を申し込みました。(ただメールアドレスを送信しただけです。)12月分のニューズレターが昨日届きました。内容は1年を振り返り、今年いけてなかったこ...

  •  0
  •  0

とっても真面目。 「自宅にいながらお金持ちになる方法」 マイケル・ルボーフ

自宅にいながらお金持ちになる方法(2003/11)マイケル ルボーフ商品詳細を見るおはようございます、あやです。先日読んだマイケル・ルボーフさんの一生お金に困らない人のシンプルな法則―究極のミリオネア入門(2007/09/29)マイケル・ルボーフ商品詳細を見るがおもしろくて、ルボーフさんの考え方に惹かれたので、「自宅にいながらお金持ちになる方法」も読んでみました。期待通りの地に足が着いた、とても真面目な本でした。自己啓...

  •  2
  •  0

「Amazon 投資関連本 ランキング」

Amazon Best Books of 2007 投資関連本ランキングが発表されました。ランキングを見ると、昨今の投資の傾向がよくわかりますね。一時流行った、「○○で○億!」なんていうのは・・・見なくなっちゃいました。1位金持ち父さん貧乏父さんロバート・キヨサキ2位貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵北村慶3位金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラントロバート・キヨサキ4位投...

  •  2
  •  0

よいこは読んじゃだめ。「亜玖夢博士の経済入門」橘玲

亜玖夢博士の経済入門橘 玲 (2007/11/28)文藝春秋 この商品の詳細を見るおはようございます、あやです。ナイトメアは悪夢という意味なんですね。私てっきりプリキュアの悪役の名前かな・・・と。橘玲さんの新作を読みました。ジャンルは経済小説です。「カーネマンの行動経済学」「ノイマンのゲーム理論」「ワッツとストロガッツのネットワーク理論」「チャルディーニの社会心理学」「ゲーデルの不完全性定理」という書くだけでも...

  •  0
  •  0

「私はこうして受付からCEOになった」 カーリー・フィオーナ

私はこうして受付からCEOになったカーリー・フィオリーナ (2007/11/30)ダイヤモンド社 この商品の詳細を見るこんにちは、あやです。私は本を読んだり、TVを見ていて気になる人の名前があったら、手帳にメモるようにしています。いつ書いたかわからないけれど手帳に「カーリーフィオーナ」とメモってあり、気になったので購入。受付からCEOっていうのも心惹かれるタイトルです。原題は「Tough Choice」。元ヒューレットパッカードCE...

  •  0
  •  0

リアル社会で使えそう「キャリアアップEnglishダイアリー」 秋山ゆかり

キャリアアップENGLISHダイアリー秋山ゆかり (2007/11/26)ジャパンタイムズ この商品の詳細を見るおはようございます、あやです。先日、秋山ゆかりさんのEnglishダイアリーが発売されましたとご紹介しました。そのEnglishダイアリーが届いたので、使い心地を書いてみます。「家出のドリッピー」からはじまり、英語教材とともに人生を歩んできたきたわりには、あんまり英語ができない私が言うのも変ですが、リアルな社会で使えそう...

  •  0
  •  0

現代人必読!「快ペース仕事術」 佐々木正悟

快ペース仕事術―自由時間を思い通りに増やす 最小限の時間で、「最大効率」のマイペースを身につける佐々木 正悟 (2007/11/24)グラフ社 この商品の詳細を見る今日はスピードハックス で有名な心理学ジャーナリスト、佐々木正悟さんの本をご紹介します。そうそう私は最近あすなろブログをよくのぞいています。いつも本を選ぶ際に参考にさせていただいている、smoothさんのマインドマップ的読書感想文でも紹介されていました。何事に...

  •  2
  •  0

秋山ゆかりさんのキャリアアップEnglishダイアリーが発売されました

キャリアアップENGLISHダイアリー秋山ゆかり (2007/11/26)ジャパンタイムズ この商品の詳細を見る妄想TOEIC勉強法を開発したあやです。ただTOEICの勉強をするだけではつまらないので、 TOEICテスト新公式問題集 Vol.2 (2)Educational Testing (2007/02)国際ビジネスコミュニケーション協会 この商品の詳細を見る問題が旅行代理店のメモだったら、旅行代理店で働くオフィスレディを装って問題を解きます。点数があがるかどうかは全...

  •  0
  •  1

「ウェブ時代をゆく-いかに働き、いかに学ぶか」 梅田望夫

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書 687)梅田 望夫 (2007/11/06)筑摩書房 この商品の詳細を見るこんにちは、あやです。昨日は今シーズン初めて長靴をはきました。今日ご紹介するのは、梅田望夫さんの「ウェブ時代をゆく」です。私初めて読みましたが、梅田さんのブログ周辺はとっても面白くて、新しい香りがします。ITに疎いので、あんまり興味を持てずにいましたが、Amazonレビューや書評を読み、「どうやら...

  •  0
  •  0

自己啓発書をたくさん読んだら、水野敬也さんの「夢をかなえるゾウ」を読み返す

夢をかなえるゾウ水野敬也 (2007/08/11)飛鳥新社 この商品の詳細を見るこの本は本屋さんで山積みになっていますし、8月に出た本なので、「もう読んだよ。おもろかったよ。」って方も多いことでしょう。そう「夢をかなえるゾウ」を読んでから4ヶ月たちました。その間に私は16冊(ブログのカテゴリー分けによると)の自己啓発書を読みました。記事にしていない本も何冊かあるので、実際はもっと読んだことでしょう・・・。この4...

  •  0
  •  1

「無理なく続けられる年収10倍アップ手帳の使い心地」 あや

無理なく続けられる年収10倍アップ手帳2008勝間 和代 (2007/09/29)ディスカヴァー・トゥエンティワン この商品の詳細を見るこんにちは。年収10倍アップ手帳を使いはじめて1週間のあやです。(過去記事はこちら。)11/26はじまりだったので、1週間使ってみた感想を書きます。使い始める前はメモ欄が少ないなあ・・・と思っていましたが、ポストイットを使うことで解消できそうです。私は空いている見開き2Pを使って、買い...

  •  0
  •  0

時間は「アクティブ」に、お金は「パッシブ」に投資する 「一生お金に困らない人のシンプルな法則」 マイケル・ルボーフ

一生お金に困らない人のシンプルな法則―究極のミリオネア入門マイケル・ルボーフ (2007/09/29)ダイヤモンド社 この商品の詳細を見る投資をする際に参考にさせていただいている梅屋敷商店街のランダムウォーカーで紹介されていた「一生お金に困らない人のシンプルな法則」を読みました。インデックス投資と自己啓発という面白い組み合わせの本です。成功してその後はどうしたらよいか・・・といったことにも触れられているのも珍し...

  •  3
  •  1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。