スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私はこうして受付からCEOになった」 カーリー・フィオーナ

私はこうして受付からCEOになった 私はこうして受付からCEOになった
カーリー・フィオリーナ (2007/11/30)
ダイヤモンド社

この商品の詳細を見る


こんにちは、あやです。
私は本を読んだり、TVを見ていて気になる人の名前があったら、手帳にメモるようにしています。

いつ書いたかわからないけれど手帳に「カーリーフィオーナ」とメモってあり、気になったので購入。

受付からCEOっていうのも心惹かれるタイトルです。

原題は「Tough Choice」。元ヒューレットパッカードCEOのカーリー・フィオーナさんがAT&T、ルーセントテクノロジーでキャリアを積み、HPのCEOになり、解雇されるまでを描いた自伝です。

文体から彼女の聡明さ、率直さ、忍耐強さ、そして無念さ(不本意にCEOを解雇されてしまったので)が伝わってきました。

本質をつく名言も多く、この本だけでビジネスに関する名言集ができそう。HPに入ってからのお話はいろんな人の思惑が渦巻いて、まるでドラマを見ているような感覚におちいりました。

目の前のことを一生懸命やるのは大切なのだな、と改めて感じる一冊です。

目次

1  両親こそが、最高の贈り物
2  私の人生は、私のもの
3  秘書の仕事を通じて、働く楽しさに目覚める
4  売り込みの営業電話に恐れをなす
5  初の営業現場は、ストリップ・クラブ
6  裏切り、絶望、そして生涯最高の出会い
7  こちらが我が社のセックスシンボルです
8  自分の人生は、自分のモノサシで測って
9  権力を使わなければならないとき
10 重要顧客を訴える
11 キャリアの途中の贅沢な寄り道
12 相手の言葉で話す
13 目的は、手段を選ぶ
14 きっかけがあれば、変わることはできる
15 一〇〇年の歴史を持つベンチャー、誕生
16 何事も最初が肝心
17 世界で最もパワフルな女性
18 ヘッドハンターからの電話
19 第一日目のとんだ洗礼
20 あの輝いていた時代は、どこに
21 HPのすべてを見直す
22 全員が変わりたいと思えるか
23 創業者一族との初顔合わせ
24 最初の成果
25 コンパック合併という選択肢
26 プロキシー・ファイト
27 統合には、緻密さが求められる
28 成果が表れ始めた新生HP
29 パワー・ポリティクス
30 最後の日


内容

自伝を要約するのはもったいないので、ドラッカー名言集風に名言をいくつか抜粋。

○(若い人にアドバイスするときには)
次の仕事のことを考えてはだめ。目の前の仕事にベストをつくしなさい。誰からでも、どんなことからでも、学びなさい。自分の力を出し惜しんではいけない。全力を尽くしていれば、必ず誰かがチャンスをくれる。

○信念があれば、そのうちきっと誰かに通じること。ベストを尽くせばチャンスの扉は開かれること。自分が屈しなければ、人から貶められはしないこと。

○たいていの上司は好きな部下を強く推奨する。(中略)どういう部下が好かれるかというと、長年一緒に働いて息が合っている部下、意見や趣味や習慣が一致する部下、上司の考える「デキる男」のイメージにあっている部下である。

○人生なんて、どのみち公平ではないのだ。私は現実を受け入れ、そのこと(差別や偏見)では悩まない、傷つけられない、と心に決めた。

○目標は低すぎてはいけない。低い目標を達成しても、ライバルには勝てない。高い目標は、たとえあと一歩で達成を逃したとしても、ライバルと打ち負かす結果につなげられる。

感想

はっとする言葉がたくさん書かれています。

セクハラされたとき、それにどう対処する?
ストリップ・クラブでミーティングを開かれる、そんな嫌がらせにはどう対処しよう?
といった、女性だから出くわしてしまう数々の事態に、「頑張って!」と手に汗握って読みました。

AT&Tという巨大な企業でキャリアを積んできた方だけに、上司や部下とのコミュニケーションのとり方、リーダーとは何をすべきか、といったことも本から学べると思います。

会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール 会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール
福沢 恵子、勝間 和代 他 (2007/06/15)
ディスカヴァー・トゥエンティワン

この商品の詳細を見る


こちらの本にでてくるような交渉や駆け引きがちらほらでてきて、「ああ、やっぱりルール本って読んでおいて損はないなあ。」と感じました。



いつも読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。