スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはわかりやすい! 「1日30分「思考力」エクササイズ “本当の仕事力”をみがく」 秋山ゆかり

1日30分「思考力」エクササイズ “本当の仕事力”をみがく1日30分「思考力」エクササイズ “本当の仕事力”をみがく
(2007/12/18)
秋山 ゆかり

商品詳細を見る


経営コンサルタントの秋山ゆかりさんの新刊を読みました。
秋山さんの本はいつもわかりやすいし面白い!のです。

今回の本も「4コマ漫画入り」でとても読みやすいものでした。
くすっとした笑いも多々あり。

「提案力」「発想力」「論理力」「検証力」「アウトプット力」の5つの力をつけるにはどうすればよいのか、日常の身近な話題をつかってわかりやすく書かれています。

本のorientationの部分より抜粋

本書では、職場でよく求められる提案書と企画書の書き方にフォーカスを当てながら、「ビジネス思考力」を磨き、それと同時に、ビジネス現場で使われる「ビジネス言語」を身につけます。できる限り女性に身近な題材を使い、日常生活で楽しく身につけられるよう、エクササイズ形式にしました。



目次

Chapter1 提案力を鍛える
Part1 全体像をとらえる
Part2 なぜ、なぜで深く掘り下げる
Chapter2 発想力を鍛える
Part1 「考えて生み出す」発想法
Part2 有名な手法で発想力を磨く
Part3 気づく力を養う
Chapter3 論理力を鍛える
Chapter4 検証力を鍛える
Chapter5 アウトプット力を鍛える
付録 秋山ゆかりのパワーポイントテンプレートを一部ご紹介
もっと勉強したい人のための参考書リスト


内容

○提案力を鍛える→まず全体をとらえることが必要→その後仕事を小さなパートに分け効率よく達成していく

○ハイレベルの情報収集により目的を達成できる行先をイメージ化する→大まかな判断がくだせるよう本1冊を用意。ネットで検索などはしない。

○ひとりブレインストーミング(独創的なアイデアを出すための思考法)のやり方

○有名な手法で発想力を磨く→有名な発想法のうち秋山さんがよく使われるスキャンパーのチェックリスト、ブレーンライティングのやり方

○プロ野球の記事の見出しってなぜ千葉ロッテだけ、「千葉ロッテ」なの?

○街を歩いて気づく力を養う方法

○ロジックツリーを作る技術(イラスト入りでとってもわかりやすい!!)

○フレームワークの活用の仕方

○ビジネスにおける数字を考える→定量試算を使ったものの考え方や売上試算の出し方

○わかりやすい提案書の書き方

感想

ロジカルに物事を考えられるようになりたい、とロジカル・シンキングを買ったのに、「なんか難しい」といまだ積ん読状態です。

ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル (Best solution)ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル (Best solution)
(2001/04)
照屋 華子、岡田 恵子 他

商品詳細を見る


話題がものすごくビジネスなので、しり込みしてしまって。

ところがこちらの本は-ダイエットをテーマにしてマトリックスで物事を考えよう、やネイルサロンを題材にして売上予測をしてみよう-といったように日常生活をテーマに物事の見方を身につけられるので、とても親しみがわくし、勉強してみようとやる気がでます。

「何を言っているのか伝わりにくい」という経験は誰しもありますよね。特に女性は。(私はパートナーによく何を言ってるかわからんと言われます)

こういう考え方ができるようになると、仕事力の基礎体力があがるのではないか、と。

ロジカルシンキングや発想法に興味があるけど、なかなか難しそうで・・・という方におすすめ。

もっと勉強したい人のための参考書リストよりいくつか抜粋します。

戦略「脳」を鍛える御立尚資著
考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則バーバラ・ミント著
マッキンゼー流 プレゼンテーションの技術ジーン・ゼラズニー著

いつも読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

- 4 Comments

大輔パパ  

ご紹介、ありがとうございます!

秋山さんの本は以前読んだことがあり、この新刊も本屋で見かけて気になってました。私は男性ですが、女性から見たビジネスの捉え方というのも興味があります。なにより秋山さんのロジカルな考え方は分かりやすくて好きです。
ぜひこの本も買ってみたいと思います!

2007/12/23 (Sun) 07:14 | REPLY |   

あや  

大輔パパさん

はじめまして!こんにちは。

秋山さんの本はとてもロジカルでわかりやすいですよね。
男女問わず今回の本もおすすめです。

ところで大輔パパさんのブログのTRAVEL CAFEのような
ところで読書するのはいいですね~。

お気に入りのカフェで読書、想像しただけでにんまりします。



2007/12/24 (Mon) 11:41 | REPLY |   

江嵜慶  

こんばんは。

あやさん、こんばんは。

『1日30分「思考力」エクササイズ “本当の仕事力”をみがく』読ませていただきました。
かなりゆるく書かれている、でも本質をとらえたそんな本でした。
参考になる部分も多々あり、この本を紹介してくださったことに感謝です。
ありがとうございます。

TBさせていただきました、よろしくお願いします。


ぜんぜん関係ありませんが、レシートを張るだけの家計簿・・・かなり気になります。

2008/01/11 (Fri) 02:26 | REPLY |   

あや  

江嵜さん

こんにちは。

よく江嵜さんのブログにおじゃまさせていただいています。
こちらこそ、本を読むきっかけをもらっています。ありがとうございます。

秋山さんの本はわかりやすいけれど、そう、本質をとらえていますよね。

レシート貼るだけ家計簿よいですよ。目盛りで金額が視覚的にわかる、ってのはすごい発明だと思います。いつからでもはじめられますよん。

2008/01/11 (Fri) 16:15 | REPLY |   

Post a comment

- 2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。