スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「そうだったのか!ニュース世界地図2008」 池上彰

そうだったのか!ニュース世界地図〈2008〉そうだったのか!ニュース世界地図〈2008〉
(2007/11)
池上 彰

商品詳細を見る

週間こどもニュースのキャスター、池上彰さんが2007年から2008年に起きた世界のニュースを地図使って解説する本。

日ごろニュースを見ていると、アメリカや中国の話題が多いように思いますが、池上さんはイスラムやアフリカの動きにも詳しく、いつもと違う視点の世界ニュースを知ることができます。

最近やっと気づきました。今はイスラムの時代がきていて、次はついにアフリカの時代がくるんだわ、と。世の中の動きを知りたいので手に取りました。

目次

第1章 地球世界の地図
第2章 中東世界の地図
第3章 アジア世界の地図
第4章 ロシア・東欧世界の地図
第5章 ヨーロッパ世界の地図
第6章 南北アメリカ世界の地図
第7章 アフリカ世界の地図


内容

○BRICs、VISTAに続くネクスト11とは?

○宗教の世界地図

○世界の新七不思議

○各地の紛争について

○中東世界、アジア世界、ロシア・東欧世界、ヨーロッパ世界、南北アメリカ世界、アフリカ世界の注目する点

感想

外国の情報というと、普段新聞やテレビをちら見する程度なので、断片的なことしか頭に入っていません。

本書はテーマごとに「物事がおこっている地域の地図」「地域の歴史」「どうしてそういう風になっているのか?」「これからの動き」といったことが簡潔にまとめられています。

私はアフリカ好きにも関わらず、「超インフレのジンバブエ」の話など知らないこともあり、日々受身で目にするニュースは視点がかたよっているものだなあ、と感じました。

各章ごとに書いてある「この地域はここに注目!」のコラムがわかりやすくてとてもよいです。

世界情勢と投資は関係がありますし、投資家さんにもおすすめです。

地図帳と地理好きさんにもおすすめします。大まかな世界情勢の知識がついて、ニュースや新聞を見るのが楽しくなりそうな本です。


いつも読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ





- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。