スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「女性(あなた)が知らない7つのルール」 男たちのビジネス社会で賢く生きる方法 エイドリアン・メンデル



10年ほど前に出版された本なのですが、働く女性必読!な一冊です。

先日ご紹介した会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール / 福沢 恵子、勝間 和代 他。こちらの本で男性は幼い頃からチームプレイに慣れているから、会社でもチームプレイができる、と知りました。

「女性(あなた)の知らない7つのルール」ではこのことについて、より詳しくより具体的に書かれています。

サイコセラピスト(精神カウンセラー)であり、男性の「暗黙ルール」に悩まされてきた著者がいろいろなルールとそれへの対処法を教えてくれます。セクハラへの対処法までも!

男性だけが知っている暗黙のルールあなたも知ってみませんか?


目次

第一部 ビジネスというゲームのはじまり

第一章 こうして「男性」はできあがる
第二章 男女の違い
第三章 ビジネスは男性中心のゲーム

第二部 ビジネスゲーム7つのルール

第四章 {ルール1}できるふりをする
第五章 {ルール2}自分を強く見せる
第六章 {ルール3}つらくても継続する
第七章 {ルール4}感情的にならない
第八章 {ルール5}アグレッシブになる
第九章 {ルール6}戦う!
第十章 {ルール7}真のチームプレーヤーになる

第三部 ビジネスゲームにおける女性の欠点

第十一章{欠点1}失敗を恐れすぎる
第十二章{欠点2}消極的すぎる
第十三章{欠点3}優先順位をつけられない

第四部 男性からの攻撃に対抗する手段

第十四章「女性らしさ」への攻撃
第十五章「女性排除」という攻撃
第十六章心の底にある敵対心による攻撃
第十七章「脅し」という攻撃
第十八章「セクハラ」と「男女差別」という攻撃
第十九章働く女性の未来の役割

 
内容

○ビジネスは今のところ男性中心のゲームである。ゲームに勝つためには存在する「暗黙のルール」を知らなくてはいけない。が、女性はそのルールが存在することすら知らないことが多い。

○男女の違い→幼い頃からの遊び方や人間関係への考え方の違い

○男性への助けの求め方→何でもかんでも聞いてはいけない。男性には特有のアドバイスの求め方がある。

○女性の自信のなさや消極的な性格を改善する方法

○攻撃にたいするかわしかた、反撃の仕方

感想

この本すごいです。目から鱗落ちまくりです。

仕事をしている時にふと感じる「疎外感」や「違和感」の原因がわかりました。しかもそれに対処する方法まで詳しく書いてあります。

別にバリバリのキャリアの人でなくても、仕事をするなら知っておくべし、な「暗黙ルール」満載です。

働いてなくても、パートナーといるときに感じる「男ってわけわかんない」(お互い様と思いますが)がこれらルールを知ることで減りそうです。

心に残った話のひとつに「女性は失敗の宣伝をしたがる」というのがあって、私もその傾向があるわ!!とぎょっとしました。

メールや手紙の出だしに「お返事遅れてごめんなさい。」と書く必要はありませんよ。女性の皆様☆
そのとき初めて相手が「こいつ返事遅かったんだな。」って気づくこともありますし・・・。


いつも読んでくださってありがとうございます。






にほんブログ村 本ブログ ビジネス<br /><br /><br /><br />                      <!--
                        <rdf:RDF xmlns:rdf= -->

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。