スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法」勝間和代

著者勝間和代さんのプロフィールに惹かれて本を買いました。

19歳で公認会計士の試験に合格し、21歳で第一子を出産されて、

外資系企業を転々としながらMBA等数々の資格を取得されたそうで

す。う~んすごい。子どもがいて~うんたらかんたらなんてのは言い訳

にしかならなさそうですね。




目次

年収10倍アップ勉強法 基礎編
1、なぜ勉強するか
2、なぜ勉強がつづかないのか?
3、まずは道具を揃えよう
4、勉強の基本的なコツを知る
5、目でする勉強 本・新聞・雑誌・ネット
6、耳でする勉強 オーディオブック・音声コンテンツ
7、目と耳でする勉強 セミナー・DVD
8、学校に行ってみる
9、基礎編のまとめ 「勉強の仕組み」を投資しながら組み立てる

年収10倍アップ勉強法 実践編
10、何を勉強すればいいのか
11、英語 めざせTOIEC860点
12、会計 「さおだけ屋」を超える知識とは?
13、IT みんなに頼られるエキスパート
14、経済 日経新聞の裏を読め
15、転職 身につけたものをお金にしよう
16、資産運用 勉強内容が収入に直結する
17、さあスケジュール帳に予定を入れましょう
あとがき

引用

○独立した自由人でいるために勉強しよう
勉強は独立した自由人でいるためにも必要です。自由人でいられるというのは、
◎自分で自分の面倒が見られて、
◎経済的に自立していて、
◎自分の考えを発言することができる
ことであると私は考えています。それができないと形式的には個人として暮らしていても、実態は自由人ではなく、多くの場合、勤めている企業に隷属していることになります。

激しく同意です。あやは女性こそ自立していないといけない、と思っています。パートナーの収入に頼るのは非常にリスキーです。愛は一瞬で飛んでいっちゃうことがあります。それに気付いていないもしくは気付かないふりをしてる女性が多いです。

○社会人の勉強では、根性論や努力論を信じてはいけません。私たちは、いかに勉強には怠惰であるかということを自覚しながら、怠惰な私たちでも続くシステムを、貴重な給料から投資しながら、組み立てなければいけないのです。

○勉強には、時間とお金を投資し、成果をあげることが必要です。
投資をせずに年収を上げようというのは、虫のいい話です。

○まずノートパソコンを買いましょう。
日経新聞をとっていない人は、とってください。
あとは、ある程度の勉強の予定を立てていきます。

感想

資格試験に特化した内容ではなく、どのようなことを学ぶとより幸せな仕事や生活に結びつくのか、といったことが書かれています。

個人的には金融と英語とコミュニケーションについて学ぶとよいのかな、と考えていましたが、勝間さんはそれプラスITもあるとよいとおっしゃっています。

勉強するための「道具」についてとても参考になりました。
MP3を音楽を聴くためだけでなく、英語のオーディオブックをダウンロードするために持つなどなど・・・。

自己投資についても改めて大切なんだな、と気が引き締まりました。
収入の5~10%を自己投資するとよく言われますがそれでももとが足りないうちはもっと投資しないとかな、とあせる今日この頃です。



いつも読んでくださってありがとうございます。






にほんブログ村 本ブログ ビジネス<br /><br />                      <!--
                        <rdf:RDF xmlns:rdf= -->

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。