スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新刊と既刊 

こんにちは、あやです。


ビジネス書は新刊を読みますか?

マインドマップ的読書感想文のsmoothさんをはじめ、ビジネス書についてのブログを書かれている方は、新刊をたくさん読まれますね。

あやも新刊たくさん読みたいっす。ビジネスには新しい情報が必須ですものね。

でもビジネス書を読み始めたばかりなので既刊本も読みます。

既刊のものを読むメリットをあえて考えてみました。

メリット

○評判がわかる

○安く手に入れられる、もしくは図書館で読める

○ビジネスパーソンが日経新聞をよむのが当たり前なように、既刊の評判のよい本はたいていの人が読んでいる
→そういった本を読むのは当たり前

とこんな感じです。

評判がわかるのは、大きなメリットです。
本を読む時間も投資ですから、なるたけよいものを読みたいです。

図書館で借りるのは結構批判的な方が多いですが、私は借りてます。
借りていい本だったら買っています。
きれに読まなくちゃいけないのが、ネックです。
今は時間があるので、図書館に行きますが、働き出したら時間がもったいないので行かないかもしれません。

デメリットはもちろん情報が古いことです。

原理原則の本は古くても色あせませんが、マーケティングや広告関係の本は少し前のものでも、古く感じます。

読む分野によって、使い分けることもできそうです。



いつも読んでくださってありがとうございます。




にほんブログ村 本ブログ ビジネス<br /><br /><br /><br />                      <!--
                        <rdf:RDF xmlns:rdf= -->

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。