スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第8の習慣」-「効果」から「偉大」へ スティーブン・R・コヴィー

第8の習慣  「効果」から「偉大」へ 第8の習慣 「効果」から「偉大」へ
スティーブン・R・コヴィー (2005/04/23)
キングベアー出版

この商品の詳細を見る


最近「7 Habits of Highly Effective People -7つの習慣」のオーディオブックを毎日聴いているので、スティーブン病になりかかっているあやです。

7つの習慣を理解して、実践したくてしょうがない今日この頃。

そこで「7つの習慣」の続編、「第8の習慣」も読んでみました。

7つの習慣に+1の習慣、というものではなく、7つの習慣を軸にして、奥行きを深めるような理解をもたらすものです。

とっても道徳的で、なんて説明したらよいのやら、というくらい深い内容です。

「7つの習慣」を読んで、感銘を受けたかたは「第8の習慣」も読んでみるとよりいっそう理解が深まるとおもいます。

DVD付き。どうやら「7つの習慣セミナー」でも上映される貴重なものだそうで、ドラマをみているような、面白くて考えさせられる映像です。

見たり聴いたりすると、内容が脳にインプットされやすい気がします。

目次

第一章 苦痛に満ちた現状
第二章 問題を理解する
第三章 問題解決への道
第一部 ボイス(内面の声)を発見する
第四章 ボイス(内面の声)を発見する-秘められた天性を解き放つ
第五章 ボイス(内面の声)を表現する-ビジョン、自制心、情熱そして良心
第二部 ボイス(内面の声)を発見するよう人を奮起させる
第六章 自分のボイスを発見するよう人を奮起させる-リーダーシップのチャレンジ
フォーカス-模範になることと方向性を示すこと
第七章 影響力を発揮するボイス-「トリム・タブ」になる
第八章 信頼性を発揮するボイス-人格と能力の模範になる
第九章 信頼を築くボイスと信頼がもたらすスピード
第十章 ボイスの融合-第三の案を探す
第十一章 一つのボイス-方向性を示し、共通のビジョン・価値観・戦略を確立する
実行-組織を整え、エンパワーメントを進める
第十二章 実行するボイスとステップ-結果を出すために組織の目標とシステムを整える
第十三章 エンパワーメントするボイス-情熱と才能を解き放つ
知恵の時代
第十四章 第8の習慣とスイート・スポット
第十五章 自分のボイスを賢明に生かし、人々に奉仕する
■よくある20の質問
付録

内容

○ボイス(内面の声)を発見するには

○全人格パラダイム

○人間の基本的な4つのニーズ
・貢献すること(精神)
・生きること(肉体)
・学ぶこと(知性)
・愛すること(情緒)

○7つの習慣のパラダイム-生産性ピラミッド
・ミッションと価値観の明確化
・目標の設定
・週間計画
・日々の計画

○フォーカスと実行
知っているだけで、実行しないなら、わかっていないのと同じだ。

○まず欲しいものよりもあとで手に入れたいものを優先することで自己を克服する

○身体の健康に気を配ること

○自らが模範となる

感想

7つの習慣同様、手元において、繰り返し読みたい本です。

あやは人間の本質とか人は何で動かされるのか、という世の中の根幹にすごく興味があります。

第8の習慣はそんな興味に応えてくれるものです。

参考文献もたくさん載っていて、「第8の習慣」がどのような考えでできあがっているかも知ることができます。

参考文献の一部

成功と幸せのための4つのエネルギー管理術―メンタル・タフネス 成功と幸せのための4つのエネルギー管理術―メンタル・タフネス
ジム レーヤー、トニー シュワルツ 他 (2004/10)
阪急コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る


道しるべ 道しるべ
ダグ ハマーショルド (1999/05)
みすず書房

この商品の詳細を見る


ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ジェームズ・C. コリンズ (2001/12/18)
日経BP社

この商品の詳細を見る


頭の中のメモ

運動は大切だあ。

関連記事

「成功と幸せのための4つのエネルギー管理術-メンタル・タフネス」/ジム・レーヤー(2007/9/18)

いつも読んでくださってありがとうございます。


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。