スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践」 勝間和代

お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書) お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)
勝間 和代 (2007/11/16)
光文社

この商品の詳細を見る


おはようございます。サブプライム爆弾を受けて以来、証券会社の口座を1回しか見ていないあやです。世の中には知らない方がいいこともあります。

今日はまたまた勝間和代さんの本をご紹介。
いろんな分野でご活躍されていらっしゃいますね。
本業は経済評論家さんです。

そんな勝間さんが書かれた資産運用入門書です。

幅広くいろんな金融商品を紹介されていて、わかりやすかったです。
ピンとくる商品があったら自分で調べてね、なスタンスが心地よいです。
お金に関して、押し付けがましい話は苦手なたちなので。

目次

第1章 金融リテラシーの必要性
第2章 金融商品別の視点
第3章 実践
第4章 金融を通じた社会責任の遂行


内容

○そもそも「金融リテラシー」とは?→金融に関する情報や知識を学ぶだけでなく、そこで与えられたものを批判的に見ながら、学習経験を積み重ね、主体的に情報や知識を読み解くことができるようになること。

○分散投資(アセットアロケーション)について

○定期預金、国債、株式、為替、不動産、REIT、投資信託、生命保険、コモディティ、先物、オプションについて

○銀行と住宅ローンの親密な関係→銀行にはそんな狙いがあったのか!

○金融リテラシーを身につけるための10のステップ

○投資原資の生み出し方→何を節約すればよいのか(家、車、生命保険)

○SRIファンド(社会的責任を果たしている会社に投資するファンド)について

○子ども向けの金融教育→参考になるHPや活動などの紹介

感想

アラブの石油王に便乗して私も儲けたい、と思っていたのでコモディティファンドはとても魅力的に感じます。調べてみようっと。

市場が騒いでいるときに突っ込んでいくのは、自爆するようなものという話もありますが・・・。特攻する価値はあるような気がします。
原油高で損するばかりでなく、恩恵を受けたい今日この頃。

あやはインデックスファンドを自動引き落としで毎月積み立てているのですが、インデックス投資をはじめるとあんまり考えることがなくて、「これやってたらもういいや。」と勉強しなくなる落とし穴があります。

そんな怠け者な私に次にすすむステップを示してくれる本でした。

SRIファンドやこどもに対する金融教育は個人的にとても興味ありでした。

お金関係でおすすめな本といえば・・・

「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社プラスアルファ文庫) 「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社プラスアルファ文庫)
橘 玲、海外投資を楽しむ会 他 (2004/08)
講談社

この商品の詳細を見る



お金をふやす本当の常識―シンプルで正しい30のルール (日経ビジネス人文庫) お金をふやす本当の常識―シンプルで正しい30のルール (日経ビジネス人文庫)
山崎 元 (2005/10)
日本経済新聞社

この商品の詳細を見る


みんなの投資 投資信託でゆっくり確実に資産をつくろう! みんなの投資 投資信託でゆっくり確実に資産をつくろう!
藤田 郁雄 (2006/04/21)
ダイヤモンド社

この商品の詳細を見る


敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか 敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか
チャールズ・エリス (2003/12/04)
日本経済新聞社

この商品の詳細を見る


賢いはずのあなたが、なぜお金で失敗するのか 賢いはずのあなたが、なぜお金で失敗するのか
ゲーリー ベルスキー、トーマス ギロヴィッチ 他 (2000/09)
日本経済新聞社

この商品の詳細を見る


頭の中のメモ

毎月積み立てているファンドのうちの1つはセゾン投信セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドです。

こんなのも選択肢の1つにいかが、とご紹介。

他にもいろいろあるので、迷いますね。



いつも読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ




- 2 Comments

カクタス  

No title

サブプライムショックはでかいですね。
まぁインデックスのいいところは、ほったらかしですからww

でも少々冒険もしたくなるんで、私もコモディティ調べてみましょうかね。
いつもいつも更新ごくろうさまです。

2007/11/24 (Sat) 20:27 | EDIT | REPLY |   

あや@ビジネス書多読メモ  

カクタスさん

こんにちは!

サブプライム、長引きそう&思ったより沼が深そうですね。

カクタスさんもコモディティファンド興味おありですか?
FXみたいに「取引会社が倒産したらどうなるか?」
などなど調べてみようとおもいます。

こちらこそブログ読んでくださってありがとうございます☆


2007/11/26 (Mon) 08:58 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。