スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間は「アクティブ」に、お金は「パッシブ」に投資する 「一生お金に困らない人のシンプルな法則」 マイケル・ルボーフ

一生お金に困らない人のシンプルな法則―究極のミリオネア入門 一生お金に困らない人のシンプルな法則―究極のミリオネア入門
マイケル・ルボーフ (2007/09/29)
ダイヤモンド社

この商品の詳細を見る


投資をする際に参考にさせていただいている梅屋敷商店街のランダムウォーカーで紹介されていた「一生お金に困らない人のシンプルな法則」を読みました。

インデックス投資と自己啓発という面白い組み合わせの本です。成功してその後はどうしたらよいか・・・といったことにも触れられているのも珍しいです。

著者のマイケル・ルボーフさんは大学教授からビジネスコンサルタントに転身された方だそうです。大学にお勤めされている頃から、本を書いたり、講演をされていて、副業をする大切さについても書かれています。

お顔がつやつやです。見るからにお幸せそうです。

目次

第1章 ミリオネアになるための世界一シンプルな法則~時間は「アクティブ」に、お金は「パッシブ」に投資する~

第2章 自由なお金と時間を手に入れる「人生の賢明な選択」~さぁ、今すぐ始めよう!~

第3章 人生の質を向上させる4つのポイント~人生をもっと楽しもう~


内容

○お金と時間の5つのタイプ
①スレーブ
②グラスホッパー
③エンプロイー
④オーナー
⑤ウィナーズ

○世界一簡単な投資の秘訣
時間は「アクティブ」に、お金は「パッシブ」に投資する

○時間管理の『80対20』の法則と、資産を築くための『72の法則』を知る→『72の法則』20世紀最高の贈り物

○粘り強さが成功の秘訣

○勝算をあげるためのリスク管理7つ

○株式投資は市場全体に投資する→成功の秘訣はインデックスファンドの長期保有

○ウィナーズの仲間入りをした後は・・・「引退」は健康によくない
①経済的自由を維持する
②心身ともに活動的になる
③寄付する喜びを経験する
④旅そのものが人生の喜びであることを知る

感想

ページ折まくり、線引きまくりの本でした。
まっとうな香りがします。

儲かり末世(あっ変換が)投資より、インデックス投資に惹かれるし、がっつりがつがつ成功・出世本よりも、こういう生き方に私はどうも惹かれるようです。

「お金と時間の罠」から抜け出そう、というのがこの本の大きなテーマで、現代社会のジレンマ-お金があれば時間がなく、時間があればお金がない-から抜け出すにはどういう考え方をしたらよいか、が書かれています。

あと粘り強さが大切と何度も出てきます。インデックス投資には我慢強さが必要ですしね。そこを暗に強調されているのかも。

勝算をあげるためのリスク管理という項目(P95)は結構的を得ているのでは、と思ったのでいくつかあげてみますね。

○教育は重要だが、必要以上にお金をかけ過ぎる必要はない
→成功する人はどこで教育を受けても成功する素質がある。
 情報が光速で伝わる現代、地方でもわずかなお金で素晴らしい教育を受けられる。浮いたお金でインデックスファンドはいかが。

○物価の安い地域に住む

○ビジョンを共有できる倹約家と結婚する
→結婚するまでに「お金」について真剣に話し合おう。
 離婚の一番の原因はお金である。

○子どもは適当な数にする
→(笑)

あやは地方の大学をでて、今地方に住んでて、子どもの数は適当で、パートナーはわりと倹約家で。

わお!これだけみたら最先端ライフ・・・。(ちょっと小声)

新潟は灯油代がかかるので、瀬戸内温暖気候ならなおのことよさそうです。

教育にお金をかけすぎない、というのはふむふむと思うところアリ。

学生時代は奨学金をもらって、学費わずか、仕送りゼロなんていうお友達がごろごろいました。

そういう人の方が自立心も強かったし、卒業後は「しっかりせな」、と頑張っている気がします。

毎日がおもろい貧乏ネタにあふれ、光かがやいておりました。
若い頃はそういう経験も必要かと。

ちなみに著者さんもアラバマにお住まいだそうで。

アラバマって温暖ですかね。

いつも読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ







- 3 Comments

なつめ@ビジネス書って、結構おもしろい  

No title

あやさん、こんにちは☆
いつも楽しく読ませてもらってます。

この本、とってもよさそうだったので、早速読みました!
あっという間に読み終わっちゃいました。おもしろくて!
私も線引きまくりでした。

いい本を教えてもらいました☆
ありがとうございました~。
私も明日にでもブログに書こうっと(笑)

これからもよろしくおねがいします☆

2007/12/01 (Sat) 18:08 | REPLY |   

トニー  

性格的に合いそう

この本、

わたしの性格からして、

合いそうです♪

インデックス投資…むむ~、今からでも間に合うかな…

この歳になってからでも。

…って、わたくし、実は、長期保有投資派なのです!!

インデックスは投資していないのですが、

やるなら、日本以外のインデックスファンドにします!!

2007/12/01 (Sat) 23:48 | EDIT | REPLY |   

あや  

No title

トニーさん

トニーさんは長期保有投資家さんなのですね!
勉強すればするほど、短期で売っては損だな、とおもいます。
簡単に外国に投資できるのが、ファンドのよいところですよね~。

なつめさん

こんにちは!
なつめさんのお役に立ててうれしいです。
ブログに書かれていた「振り返りと今後の予定」は
とてもいい方法ですね!
私もやってみます。

2007/12/03 (Mon) 09:08 | REPLY |   

Post a comment

- 1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。