スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代人必読!「快ペース仕事術」 佐々木正悟

快ペース仕事術―自由時間を思い通りに増やす 最小限の時間で、「最大効率」のマイペースを身につける 快ペース仕事術―自由時間を思い通りに増やす 最小限の時間で、「最大効率」のマイペースを身につける
佐々木 正悟 (2007/11/24)
グラフ社

この商品の詳細を見る


今日はスピードハックス で有名な心理学ジャーナリスト、佐々木正悟さんの本をご紹介します。

そうそう私は最近あすなろブログをよくのぞいています。

いつも本を選ぶ際に参考にさせていただいている、smoothさんのマインドマップ的読書感想文でも紹介されていました。

何事にも常にスピードを要求される時代ですね。ハイスピードで仕事をこなし続けていた優秀な人ほど、無理がたたってうつに・・・。という話を最近よく耳にするようになりました。

異常なハイペースを続けずとも、快適な「マイペース」でなおかつ「ハイペース」な仕事をするにはどうしたらよいか、といったことが書かれています。

目次
一人の勝者と二万人の敗者を生む、過酷なレース
第1章 「速い=効率的=デキる」のウソ
第2章 時間と「ペース」のメカニズム
第3章 快ペース仕事術
第4章 マイペースを高速化する
第5章 ハイペースで走らなければならないとき
第6章 ウサギとカメが協力する


内容

○ハイペースな人をウサギに、マイペースな人をカメにたとえるとみえてくるもの

○「快ペース」とは→モチベーションをしっかり保ったまま「時代の要請にある程度」応えられる「マイペース」のこと

○うつと体内時計の関係

○速く仕事をこなせばこなすほど、自分の首をしめることになる理由

○マイペースを高速化する方法
→小脳の技術習得システムを使う
1、初めのうちは失敗に頓着せずに繰り返す
2、そこそこのレベルに達し始めたら、成功を強く志向する
3、よりスピーディーに、より正確さを期して、繰り返す

○どうしてもハイペースで物事を進めなくてはいけないときはどうしたらよいか?

・緊急事態をはっきりさせる
・ゴロゴロすることの効用
・化学物質を使う・・・などなど


感想

いつ誰がうつになってもおかしくないと感じるハイスピードな今日この頃。
私の身近でもうつの話はホントよく聞きます。

ハイスピードを続けて自分を追い込みぶっ倒れてしまう前に、ちょっと視点を変えてこういった本を読むことも必要かとおもいます。

私自身はあせって仕事をして失敗し、かえって時間がかかるという痛~いことがあるので、「マイペース」を高速化したいなあ、と読みました。

仕事机に置いておかな!時間に追われる現代人必読です。

頭の中のメモ

仕事中にジュース飲もうっと。→これがうまくいく秘訣!?


いつも読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

- 2 Comments

smooth@マインドマップ的読書感想文  

ご紹介

あやさん、おはようございます。
コメント頂いた「逃避」のお話が、私も一番腑に落ちました(笑)。
今もこうして「逃避」中です(汗)。

2007/12/07 (Fri) 10:13 | EDIT | REPLY |   

あや  

smoothさん

こんにちは!

片づけとか、引っ越し作業とか、大切な仕事をしてるときに、特に
「逃避」したくなりますよね~。

「いかん、いかん」とわかっているのに、私もやめられないです。(笑)


2007/12/09 (Sun) 17:24 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。